So-net無料ブログ作成

満開のしだれ桜@小石川後楽園 [おでかけ]

3月20日にソメイヨシノの開花宣言があった東京ですが、その後の冬のような
気温のせいで、まだまだ満開になるには時間がかかりそうです。

しだれ桜の名所ではこの週末が満開ということだったので、
お天気がよかった昨日小石川後楽園に行ってきました。
東京でしだれ桜といえば、夜のライトアップもやっている六義園が有名ですが、
行くにはちょっと時間がかかるので、後楽園のほうへ来ました。

東京ドーム隣にある小石川後楽園は、水戸の徳川家の黄門様のときに
造られた庭園で、現在も橋やお堂などが残っています。
隣が日本有数のスタジアムや遊園地といった娯楽施設なのに、
ここだけは古くからの日本らしさを感じられる場所です。

小石川後楽園の桜は、一番の見どころと言われるのが門を入って
すぐのところにある樹齢60年以上のしだれ桜です。

sakura901.jpg sakura903.jpg

他にも大きなしだれ桜がありますが、さすがに満開ともなると、
どの木の周りも人だらけで、写真を撮るのも一苦労です(^^ゞ
sakura902.jpg

花1つ1つだけ見るとソメイヨシノほどの可憐さはないかもしれませんが、
しだれ桜は下へ向かってしなやかに流れ落ちるような木全体の表情が
素敵だと思います。

この時期ですと、他にはエドヒガンやオオシマザクラといった桜が満開から
散り際を迎えていました。
大泉水という池の周りはソメイヨシノで囲まれているそうなのですが、
今はまだ咲いているものでも3分咲きくらいで、ほとんどがまだつぼみでした。
こちらは来週以降に見頃でしょう。
sakura904.jpg

園内には梅園や紅葉林などもあり、他の季節もきれいで見ごたえがありそうです。
初めて訪れた場所でしたが、東京にもいろいろと古きよきいい場所はありそうですねっ。

小石川後楽園


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。